できそこないの男たち

できそこないの男たち

福岡伸一の科学本は優しくて面白い。プロローグなど笑えるし。内容は「ヒトのデフォルトの性はメスで、Y染色体上のSRY遺伝子の発現することによりオスになる」というサイエンスノンフィクション。「男女は、同権ではない。女性の方が、上なのだ。」と、草食系男子などの話ではないが、流行にのって上手い書名をつけたもんだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください