新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に

新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に

スゴ本。

著者は「ワイアード(日本語版)」や「月刊サイゾー」を創った小林弘人さん。超オモシレエです。今の「出版」と新しい「出版」の違い、今の「メディア」と新しい「メディア」の違い、を考えるのに良い。主張は鋭い。既存のメディアを非難するものではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です