ネットワーク問題もろもろ

お客さんのお宅のインターネットが繋がらなくなったと連絡が入る。午前はオフィスで仕事を片付けて、午後から逗子のお宅へ向う。プロバイダと少しやりの取りで復旧して、簡単に済んで良かったとほっとする。

するとオフィスのインターネットが繋がらなくなったと連絡が入る。こちらは緊急なので急いで東京へ引き返す。結果的にルータの再起動だけで直って、簡単に済んで良かったとほっとする。

正直、自分でなくてもできる対応だけど、電話、メール、IMが広まっても現場に人が行くというのは大事なことなのかな。それでお金になるのだから不思議だよ。

—–

ネットワークついでに。ソフトバンクが都心全域で上り帯域を64kbpsに制限中?というブログを見つけた。僕も計測してみた。いずれも iPhone 3G+Speedtestを利用。

港区 11/19 18:30 33kbps
豊島区 11/19 22:30 42kbps
立川 11/20 13:30 104kbps
八王子 11/20 16:50 99kbps

確かに都心の方が遅いようだ。ソフトバンクは改善すると言っているようだけど、パケット従量課金制になっていくのが自然の流れのように思う。仕方ないことなのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください