東京オリンピック、前向きになれない

僕はものごとの白黒をはっきり言う方ではない。いろいろな立場の人がいて、基本的には良かれと思って行動して、世の中はできていると信じたいから。でも2020年東京オリンピック、おまえはダメだ。

東日本大震災から半年もたたないうちに立候補。招致活動に東京都の予算だけで75億円。開催までに1兆8000億円の予算、まあゆうに2兆円を超えるだろう。公共事業で経済の活性化?復興につぎ込めばいいじゃん。新しい大震災も起きてしまった(タイミング良くと言ったバカな政治家がいた)。

原発についても賛成・反対の二元論にはなれないが、この莫大な金は今の原発をより安全にするために使える。これから先、原発がどうなろうと廃炉作業は必要で、これに投資することもできる(獲得した技術は大きなビジネスになる)。

とにかく合理的じゃない。今、少数の誰かのためだけに、ものごとが動いているようにしか感じないんだ。まったく前向きになれない。二回目のエンブレム決定が象徴的で、完全に見切ってしまったよ。

===

それにしてもブログ続かない笑。前も書いたけどTwitterで軽いテキストを垂れ流すことに慣れすぎた。この程度の文章でも熱くなりすぎたと感じる。でも文章を紡ぐのは、頭を整理する有益なアウトプット!続けよう!

美容師の叫び

美容師の叫びで笑った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です