4月、5月の読書

アイドルにハマってから、読書、映画鑑賞が減った。久しぶりに振り返ると半減くらいしているかな?

置かれた場所で咲きなさい [Kindle]
いつも不満と不安でいっぱいの僕は、この本をKindleから消せないでいる。いい本に出会えた。

おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? [Kindle]
池上彰らしく基礎の基礎を見直す本。

人生がときめく片づけの魔法 [Kindle]
米「TIME」誌が選んだ「最も影響力のある100人」に近藤麻理恵さんが選ばれたので再読。昨年の引越、ゴールデンウィークの大掃除に役だった。

てつがくを着て、まちを歩こう――ファッション考現学 [Kindle]
鷲田節でファッションを哲学する。娯楽本。

なぜ、この人と話をすると楽になるのか [Kindle]
誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール [Kindle]
嫌われたかも!?と心配にならない話し方のルール [Kindle]
面白いほど話が弾む!魔法の「10秒!」きっかけフレーズ [Kindle]
何やら話し方に不安を覚えた模様。こればかりは実践しないと意味ないようだ。

リスク・テイカーズ ―相場を動かす8人のカリスマ投資家
投資の勉強ってよりは、読み物として楽しんだ。おじさま方との会話にも役立つ。まだKindle版がなかったけど、話題だったので買った。

ファイト・クラブ〔新版〕 [Kindle]
映画が大好き。小説も面白かった。

そうだったのか現代思想 ニーチェからフーコーまで [Kindle]
とっつき易かった。

地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図
地政学は本当に面白い。隣国との関係をしっかり考えていく必要が判る。年末から話題で久しぶりに買ったハードカバー。読んだ後に感想を見に行ったら、1000円も安くKindle版が出ていた。ちぇっ。

日本の論点 [Kindle]
読んでみたけど合わず。

酒呑みの自己弁護
酒呑みの娯楽本。Kindle版は出ていないが、こういう本を片手に酒を呑むのが楽しいんだ。

小林カツ代のお料理入門
「実践 料理のへそ」の復刻本。カラー版。これも紙の本を買った。

15冊中、11冊がKindle。自宅に2~3000冊ほどあった紙本(マンガ含む)は、100冊前後まで減った。生活が軽い。

「才能に目覚めよう」の結果

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」を読んだ。

よく見かける啓蒙書の類とは毛色が違う。この本は200万人を対象にした調査を経て、才能は34種類に分けられられるとしている。全面的に信頼するわけではないけれど、参考にすることで、無駄な方向への努力をなくし、才能を生かした考え方ができるようになるかもしれない。

Clifton StrengthsFinder(日本語版トップ)にて自分の才能を判定することができるが、カバーに印刷されたユニークキーが必要になる。

以前やった結果をブログに残していなかったので公開してみる。それなりに納得がいく内容だった。それぞれの才能は肯定的に捉えられているのだが、組み合わせによっては残念な場合もあるのだなと思った。そう、自分の結果を見て。

とりあえず読み物として面白いし、占いなどを受けるよりは安いだろうし、ある程度の統計的な根拠があるようなので、試してみる価値がある一冊。
“「才能に目覚めよう」の結果” の続きを読む

2010年12月の入手理由

試験的な試み、入手理由

雑誌は「Safari」「COURRiER Japan」「Foresight(Web版)」を定期購読中。雑誌はiPadで立読みすれば済むものが増えている。

とにかく本が進まない。これは年が明けても続いている。ゆっくり読書する場所探しからしないと、僕から読書という習慣がなくなってしまいそうだ。
“2010年12月の入手理由” の続きを読む

篭城できるな

友人知人と楽しく過ごすことと等しく、独りでまったり過ごすことが好き。

外向型は例えれば「太陽電池」で外の世界に接することにより自分の活動エネルギーを生成する。それに対し内向型は「充電型電池」で自分の内側から活動エネルギーを生成し、外の世界からの刺激によりエネルギーを消耗してしまう。

割切れるものではないけど、僕は内向型に寄ったタイプだと思う。昨日は仲間と大いに楽しんだので、今日は充電をする日にあてる。家事を片付けながらゆっくり。

年末年始に向けて頼んだものが続々と届く。本が8冊、漫画が7冊、DVDが1本。来週はもっと届くはずだ。考えてみれば食べ物や雑貨、あらゆる物が通販で手に入る。篭城(ヒキコモリ)できるな。今の生活水準を保てば、年末ジャンボ一発で隠居も可能、などかなり具体的な妄想をしながら過ごした。

夕方になって外に出る。少し散歩してから蕎麦屋り、ゲソ天で蕎麦焼酎の蕎麦湯割りを呑みながら本。〆にせいろ蕎麦。僕は真性のヒキコモリにはなれないみたいだ。

2010年11月の入手理由

試験的な試み、入手理由

本は17冊。仕事本は2冊。漫画は13冊。CDは3枚。

雑誌は「Safari」「COURRiER Japan」「Foresight(Web版)」を定期購読中。東京のおいしい店を特集した「Hanako (ハナコ) 2010年 12/9号 [雑誌]」と美しき蕎麦を特集した「dancyu (ダンチュウ) 2011年 01月号 [雑誌]」も買った。

その他、Apple TVを購入して使い始めたが、音楽の共有と映画のレンタルで便利。やはり久しぶりに買ったゲームに時間をとられている感じがする1ヶ月。
“2010年11月の入手理由” の続きを読む

本を何冊か持ち歩く

地元に着くと23時ちょっと前。いつもの居酒屋に入ろうとすると満席だったので、博多長浜らーめんぼたんで一杯やることにする。ウーロンハイ350円×3、おつまみ明太子400円、らーめん650円、合計2100円。少し遅い時間なので、ゆっくり本を読みながら1時間半の滞在。

これくらいの時間が本を読むには丁度いい。新書や軽めの小説なら一冊。ボリュームがある本でも区切りの良いところまで読める。いつも本を何冊か持ち歩いているので並行して読むのもあり。そもそも気分によって読みたい本は変わってくる。このせいで僕のカバンは重いのだけど、まだ電子書籍への移行は難しい。

—–

はまっているゲーム「Demon’s Souls」は、オンラインに接続するとゲーム世界の設定が少しずつ変化する。今週末はイベントが発生していて、そのため朝方までプレイしてしまった。

おしゃれと言われたい

毎年いつも思う。去年の今頃、自分は何を着て生活していたのだろうと。それも暖かい季節なら良いが、寒さは健康(命)にかかわるので危ない。

そんな訳で今日は早めに仕事を終らせ、ユニクロのヒートテックを買うために寄り道。去年はあまりの人気で定番ものを入手できなかった。でもその温かさは経験済みなので数枚をまとめ買いした。ついでにお気に入りの店員さんがいる店で、オススメされるがままにシャツ、カットソー、黒のデニムを購入。

最近は、買った服をiPhoneで撮っておいて、店員さんにそれを見せてコーディネイトをお任せするようにしている。他の店で買った物でも気にしない。もう恥じも外聞もない。さらにそのコーディネイトを撮っておけば、来年の今頃、自分は何を着るべきか判るしね。

ファッションには縁遠いタイプだけど、おしゃれと言われたいのが人情。

—–

地元に戻り、一人で晩酌しながら本を読み、涙してしまった。
“おしゃれと言われたい” の続きを読む

逗子での作業は一段落

先週末の2日間と今日で、逗子での作業が一段落。移動で時間をとられるのがキツイけど、その移動自体は楽しかった。気がせいでも電車が早く着くわけではないから、本をゆっくり読むことができた。おかげで先月買った本はほとんど読めた。読書の秋だ。肩がこってしまったけど。

—–

宇多田ヒカルが活動休止前にリリースする「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」に合わせて、YouTubeでPVの先行配信をしている。お薦め。

宇多田ヒカル – Goodbye Happiness
YouTube – hikki さんのチャンネル

参考。彼女のブログのエントリー、今の気持ち。大人の事情ね。

2010年10月の入手理由

試験的な試み、入手理由

本は14冊。漫画は24冊。DVDは2本。雑誌は「Safari」「COURRiER Japan」「Foresight(Web版)」を定期購読中。その他、デスクライトを買うなど。先月から「一巻で完結する面白い漫画」にはまっているので、新しく買う漫画が多め。
“2010年10月の入手理由” の続きを読む

夢見の一週間

日曜日、風邪っぽいから用心してまったり休む。

月曜日、頭痛以外に症状はなく働く。10キロほど歩いて帰り軽く一杯。

火曜日、朝からオフィス。昼に不調を感じ、熱を測ったら37.8℃ある。早退して病院に行くころには熱が38.8℃まであがり、インフルエンザの疑いがあるのでタミフルを処方される。夜になるとひどい腹痛がはじまる。解熱剤を飲んでいるのに熱は39.5℃。尋常じゃない。

水曜日、腹痛と発熱で眠れない。熱は一時40℃を超え、救急車を呼ぼうかと思うほど辛い。朝一番で病院に駆け込む。腹痛が病因だろうと指摘される。はじめての点滴。抗生物質と整腸剤を追加される。また熱が40℃を超えるようなら、何時でも救急窓口に来るようにと言ってもらう。

木曜日、すでに3日間ほとんど眠れない。苦しい。午後になって熱が38℃台まで下がる。

金曜日、久しぶりに眠れた。熱は38℃を切って下がり続ける。やっと楽になる。

土曜日、熟睡できた。平熱。
“夢見の一週間” の続きを読む